仕事行きたくない… | 過去をクヨクヨ思い悩まないようにしましょう

過去を思い出して悲観的にならないようにしましょう

スポンサーリンク

 

うつ病になると、過去を振り返って
クヨクヨと悩んでしまいがちです。

 

 

「あのときああしていたら…」
「あのときもっとこうしてあげればよかった…」
「あの時んな事を言って、あの人を傷つけたのでは…」

 

などと考えるようになって
ますます憂鬱を感じてしまいます。

 

 

そもそもあなたの頑張り屋で生真面目な性格
過去を悔やませているのでしょうが、
うつ病になると、その傾向がさらに強まり
以前よりももっと生真面目さが増してしまうのです。

 

 

それらはすべてうつ病という病気がさせているので、
回復するまではあなた自身がコントロールすることが
難しいということは分かりますが、
それでもできるだけ、
自分を追いつめるのはやめてください。
病気の自分を責めても何も良いことはありません。

 

 

うつ病を治すためには、そういった悲観的な考え方を
ひとつひとつ修正していくことが欠かせません。
そのためには、何か良くない予測が頭に浮かんだときに、

 

「どうしてそう思ったのか?」

 

と問いかけるようにして見てください。
そのうえで、

 

「別の考えはないだろうか?」

 

と、視点を変えて見直してみるのです。

 

 

そうすれば、気弱になることもなく
一人で闇の中でクヨクヨ悩むことも
少なくなると思います。

 

 

あとは、できるだけ一人きりになることを
避けるようにしてください。
うつ病になると、孤独感が強まるので
ひとりでぽつんといると、
いつの間にか悲観的な考えにとらわれてしまいます。

 

 

別に無理して話をしなくても、
誰かがそばにいるだけで安心できるものです。
ぜひ心がけてみてください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

>>苦手な人に会わない | 仕事行きたくない 次のページへ

 

仕事行きたくない…私のうつ病体験記 トップページへ

 

どうしても我慢できそうにないなら…

 

もしあなたのうつ症状の原因が仕事にあるなら
できるだけその仕事から離れましょう
経験上、ストレス源である仕事を続けながら
うつ症状が良くなることはありません。

 

  • リフレッシュ休暇をとったり
  • 所属部署を変えてもらったり
  • 直属の上司を変えてもらったり
  • 担当の仕事を変えてもらったり

 

しながら、できるだけストレスの源になる
場所や人や仕事から距離を置くのです。

 

そして、どうしてもそれらが難しかったら、
「転職」することも選択肢の一つです。

 

道は決して一つではありません。

 

あなたの生命を守るために最適な方法を
冷静に判断するようにしてください。

 

ジェイックの就職支援 マイナビエージェント

20代限定にはなりますが、専任の就職サポーターがあなたを鍛え上げ、正社員再就職までをみっちりサポートしてくれます。ブラック企業を徹底的に除外してくれているので、安心して就職先を選ぶことができます。

≫公式HPへ

首都圏の20〜30代の転職にめっぽう強い人材紹介サービスです。国内最大級の転職人材紹介会社であり、非公開求人もたくさん抱えています。転職を考えるならまず真っ先にこちらに登録するのがセオリーでしょう。

≫公式HPへ

 

 

page top