仕事行きたくない… | 気長に自然に任せて回復しましょう

気長に自然に任せて回復する

スポンサーリンク

 

軽症うつ病が長引いているのなら、
その治療のためには、
気長に自然に任せることが必要になります。

 

 

うつ状態が慢性化しているということは
おそらくそうなるまでに数年かかっています。
数年かかってしみついたものは
数年かけて落とすことが必要です。

 

 

「すぐに治したい!」と思って頑張ったところで
かえって病状は悪化する場合が多いものです。
ですから、私の場合は、もううつ病というものを
一生ものだと思って付き合うことにしています。

 

 

そういう認識のもとで
2年、3年計画で生活を改善していったり
ストレスをためやすい性格を改善しくようにしています。

 

 

ただ、2年、3年計画とはいえ、
「やると決めたからには絶対守る!」
と言うような考え方はしていません。
これでは、順調に治らなかったときに
がっかりして気持ちの負担が大きくなるからです。

 

 

そうすることで、私自身は、
うつの抵抗力のようなものがつき、
最近はうつになったり治ったりを繰り返しているものの
2〜3日で回復しますし、
休職前のような大きなうつ病にはならずに済んでいます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

>>睡眠障害もゆっくり治す | 仕事行きたくない 次のページへ

 

仕事行きたくない…私のうつ病体験記 トップページへ