仕事行きたくない… | うつ病ではどんな身体症状が出ますか?

Q.うつ病になるとどのような身体症状がでますか?

うつ病になると身体面ではどのような症状が出るのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

うつ病の身体症状はさまざまありますが、
その中でも必ずと言っていいほど
うつ病患者に現れる身体症状が
不眠です。

 

 

不眠には大きく分けて3つあり、

 

@入眠障害・・・寝つきが悪い
A熟眠障害・・・眠りが浅い、熟睡感がない
B早朝覚醒・・・夜中や早朝に目覚めて眠れない

 

などがあります。

 

 

中でも特に多いのが
A熟眠障害B早朝覚醒です。

 

 

目が覚めたときな抑うつ気分がとても強く、
公開や自責の念、将来への不安感に苦しみます。
悪夢を見ることも多いようです。

 

 

もちろん寝ざめも悪く、疲労感が残って
起床することがつらく感じます。
またつらい一日が始まると考えると
憂うつで何もかも放り投げたいという思いにかられます。

 

 

またうつ病の不眠の場合は、
特に早朝に目が覚めて、一人でいるときに
自殺をするケースが多いです。

こうした最悪のケースを引き起こしますので
たかが不眠とあなどってはいけません。

 

 

うつ病ではそのほかに、

 

  • 頭痛
  • めまい
  • 耳鳴り
  • 首や肩のコリ
  • 関節痛
  • 腰痛
  • 腹痛
  • 便秘
  • 下痢
  • 倦怠感
  • しびれ感
  • 食欲不振
  • 味覚異常
  • 口の渇き
  • 胃の不快感
  • 腹部の膨満感
  • 胸部の圧迫感
  • 頻尿
  • 性欲減退

 

など、一見うつ病とは関係なさそうな
非常に様々な症状が出てきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

>>Q.軽症うつ病とは? | 仕事行きたくない 次のページへ

 

仕事行きたくない…私のうつ病体験記 トップページへ